未分類

広橋真紀子さんの「リラクシング・ピアノ」

私のお気に入りのCDアルバムは、広橋真紀子さんの「リラクシング・ピアノ」というアルバムです。リラクシング・ピアノには様々なシリーズがあって、ジブリやディズニー、嵐や絢香やMr.Children、恋愛ソングなどを取り上げて、広橋真紀子さんが編曲して演奏しています。

このCDアルバムは天国に1番近い島、ニューカレドニアの教会で録音されています。広橋さんの透明感のある編曲や演奏との相乗効果で、いつ聴いても、何度聞いても飽きることがありません。何というか、広橋さんにはもちろんお会いしたことはないのですが、本当に一音一音に人柄が表れている感じがするんです。リラクシング・ピアノを聴いていると「いつもお疲れ様。がんばってるね。」とか「無理しなくても良いんだよ。」と言われて更に優しくハグされているような気持ちになって、すごく安心感があるんです。聞いているとホッと安心するからか、自然と涙が溢れ出ます。

そんな私にとって大きな存在のCDなので、友達には沢山オススメしています。母にももちろんオススメしました。

私の両親は恥ずかしながら離婚をしております。原因は父が働かなかったことです。父は完全なヒモ男だったのにも関わらず、「うちで1番偉いのは俺だぞ!」と怒鳴ったり、物にペットを投げ飛ばして威嚇したりして、私たち家族をビグビクさせていました。そんな生活でも母はずっと我慢して、私を大学卒業までしっかり育ててくれました。

そして私が社会人になったのをきっかけに離婚。母にとっても私にとっても、離婚はおめでたいことでした。しかし、どんなに父はダメ男だったとはいえ、やはり離婚によって私たち母娘の心は大きく動揺していたみたいです。しばらくはふとした瞬間に急に涙が溢れてきたり、仕事中にも泣きそうになってしまうぐらい心が不安定でした。

そんな状況の中で、ふと思いついたリラクシング・ピアノ。何だか急に聴きたくなったのです。

母と一緒にこのアルバムを聴きました。1つ1つの優しい音に、2人で会話することもなく泣きました。両親の離婚後、泣くのを我慢することは沢山ありましたが、こんなに安心して大泣きしたのは初めてのことでした。「泣くの我慢しないで良いよ。気がすむまで泣きなさい。」って言われているような気がして、ずっと泣いていました。

でも気がすむまで思いっきり泣いたためか、その後は気持ちが少し落ち着いて、仕事中に急に泣きたくなることは無くなりました。

広橋さんの演奏は人の心を本当に落ち着かせてくれるし、デトックス効果もあるような気がしています。今でもよく聴いて、癒されています。知らない方には是非お試しいただきたいです!