未分類

外食と家での食事節約方法

私は仕事柄外でお昼を食べる機会が多いです。
同僚と食べるときは喫茶店などで食事をしますが、毎日喫茶店だと金額的にも高くつきます。

そこで、私はマックや丸亀製麺のクーポンを利用しています。会社のそばに丸亀製麺があるので、揚げ物半額のクーポンを使用して500円以内に抑えています。
さらに丸亀製麺は毎月1日は釜揚げうどんが半額になります。並でも140円、大でも190円なので毎月欠かさないようにしています。

サイゼリアのような大手チェーンでもランチは500円で、野菜もつくので利用することは多いです。
一番は自分でお弁当を作れればいいのですが、会社の同じ部隊でお昼の行くのと、朝が早いので難しいです。

これからも安めのランチを探していこうと思っています。
自宅にいるときもなるべく自炊をするように心がけています。よく作るものはカレーです。野菜は実家でとれた野菜を使用しているので、ただのようなものです。

一度にまとめてつくるとガス代も節約できるので、一度作ると3.4日はカレー生活になりますが、かなり金銭的には節約できます。
あとよく作るのは、焼きそばです。麺は50円もしないですし、もやしは10円ほどの材料で作ることができます。肉も買っても250円ほどでできますし、簡単なので毎週作っています。

私は食材の買い出しは2日に1度ほど行きます。週に1度まとめて買ったほうが余計な買い物をせずにいいと思っていた時期もありましたが、急な外食の予定など入ると食材を食べきれず、腐らせてしますことがありました。
なので、食べきれるだけの量を冷蔵庫にしまっておくためにも、私はまとめ買いよりその日必要なものを必要な分だけ購入するように意識をしています。

その成果もあり、冷蔵庫はかなりすっからかんですが、食べ物を腐らすことなく消化できています。