未分類

趣味の作品をネット販売して稼ぐ方法

節約も大切ですが、大きな項目に対して手を打てば、後はこまごました節約のみで、やり過ぎると非常に侘しくなってしまいます。

これでは、お金が節約できても日々の生活が楽しくなくなってしまいます。通信費や光熱費などの大きな項目に対して節約の手を打てば、後はむしろ楽しみながら稼ぐ方法を考えた方が、生活に楽しみが増えると言うものです。

そんな楽しみながら小遣い稼ぎができる方法として、ネットで趣味の作品を販売する方法がお勧めです。

手芸や様々な手作りの雑貨などを作るの趣味の方なら、こうした手作り作品を販売できる専門のネットサイトがあり、このサイトで販売するのがベストです。

作品の登録は無料で行え、売れた際に、その代金の一定比率をサイトに支払う形となります。買い手が付けば、商品を発送するだけで、代金はサイトが代行してくれ、売上金はサイトの自分の口座に貯められ、一定額以上になった時に、指定の銀行口座に振り込んでもらうとシステムです。

また写真撮影が好きな方には、ストックフォトサイトで写真データーの使用権を販売する方法があります。こちらは、サイトに写真をアップするだけで、発送業務も必要ありません。

こちらも、無料で登録でき、売上からシステム利用料が引かれて、自分の口座にポイントが貯まり、一定額になれば、指定口座に現金振り込みしたもらえばOKです。

こちらは写真データーの使用権を販売するもので、アップした写真データーは蓄積され、同じ作品を何度も販売する事が可能です。

いずれの場合も、売れなければ1円の収入にもなりませんが、趣味の延長線上での事なので、売れる楽しみを味わえれば良く、売れなくても実質的には損をする事は無く、非常に安心ですし、リスクもありません。

作品次第ですが、上手く行けばそこそこ稼げますし、稼げなくても趣味活動の張りになる事は請け合いで、新たな楽しみを求めてぜひ挑戦される事をお勧めします。